メールマガジンです。求人、バイト情報を紹介しています。

植物広場

花屋>メールマガジン>966

イラストウォーク

メールマガジン

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    花と植物に関わる仕事がしたい 966号
    
    ~最新の求人、バイト情報、ニュースなどをメールでお届けしています~
    
    月曜日発行(または木曜日発行)   2019/09/16(月)
    
    【発行元 植物広場】
    http://www.syokubutu.com/
    
    【読者解除】
    http://www.syokubutu.com/magazine/magazine.html
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
    
    
    ━━━━━━━━━目次━━━━━━━━━━━━━━━
    ■花と緑の業界ニュース 
    ■仕事探しのコミュニケーション
    ■花と緑の求人、バイト情報
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
    
    
    ----------------------------------------------------
    ■花と緑の業界ニュース
    ----------------------------------------------------
    
    ●花になごむ東京のフラワーカフェ
    http://www.syokubutu.com/news/news090.html
    
    全て見たい場合はこちらからどうぞ
    http://www.syokubutu.com/news/news.html
    
    
    ----------------------------------------------------
    ■仕事探しのコミュニケーション
    ----------------------------------------------------
    
    ●求人ありますでしょうか?
    http://www.syokubutu.com/Jobsearch/Jobsearch292.html
    
    ●来年卒で
    http://www.syokubutu.com/Jobsearch/Jobsearch291.html
    
    ●許可とれたのでアップしました。
    http://www.syokubutu.com/Jobsearch/Jobsearch290.html
    
    ●造園を仕事として
    http://www.syokubutu.com/Jobsearch/Jobsearch289.html
    
    ●植物園で働く為に
    http://www.syokubutu.com/Jobsearch/Jobsearch288.html
    
    ●お仕事探してます
    http://www.syokubutu.com/Jobsearch/Jobsearch287.html
    
    ●ないですか・・?
    http://www.syokubutu.com/Jobsearch/Jobsearch286.html
    
    全て見たい場合はこちらからどうぞ
    http://www.syokubutu.com/Jobsearch/Jobsearch.html
    
    
    ----------------------------------------------------
    ■花と緑の求人、バイト情報
    ----------------------------------------------------
    
    ●mokuhon
    銀座の静かな路地にある、四階建てのグリーン専門ショップ
    http://www.syokubutu.com/recruit/recruit0111.html
    
    全て見たい場合はこちらからどうぞ
    http://www.syokubutu.com/recruit/recruit.html
    
    
    ----------------------------------------------------
    ■編集後記
    ----------------------------------------------------
    
    ネタぎれしかけているので、というわけでもないのですが
    
    お店ネタでも書いていくことにします
    
    花屋じゃなくて蜂蜜屋で、すいません。先にあやまっておきます。
    
    もともと花屋があった物件で蜂蜜屋をしています。
    
    物件を手にいれてから、しばらく花業界からのイベント案内とか届いてました(笑)
    
    まあ、花から蜂蜜ってとれるわけで
    
    けっこうみなさん興味あるんじゃないかなー(ということにムリクリします)
    
    花屋とハチミツ屋のコラボショップとか面白そうですけどね
    
    ひまわりの切り花の横で、ひまわりの蜂蜜を一緒に売るとか
    
    プレゼントとかに素敵じゃないですか?
    
    ああ、うちがやればよいのか。
    
    そのうちやってみます。でも都会の方が良い気がするな。。
    
    わたしの実店舗のお店、つまりはちみつ屋なのですが
    
    ロスがほぼない、、ってことは前に書きましたよね
    
    これは花屋にはない絶対的なメリットです。
    
    はちみつの糖度は80くらいなので発酵しないんですよね。
    
    菌が繁殖しないので腐らないというか
    
    紀元前とかのはちみつが遺跡から出てきたけど腐ってなかった
    
    という話もあるくらい腐らないのです。
    
    まあ、変色は逃れることはできませんし、味はどうなんですかね
    
    そんな貴重なはちみつは食べたことはないのですが
    
    そして、あわてて収穫してしまうと糖度が低いことがあります
    
    巣に蜜蓋というのをミツバチがするのですが
    
    その蜜蓋ができる前に収穫すると糖度が低いんですよね。
    
    水分量が多いという感じでしょうか。
    
    しかし完全に蜜蓋ができてから収穫すると作業がしにくかったりするのと
    
    1シーズンの収穫量が少なくなったりもするので
    
    半分くらい蜜蓋がされたところで収穫したりすることがありますね
    
    っていうかけっこうやってる気がします。商売重視だと。
    
    日本ミツバチのはちみつになるとフツーに糖度が低くて75前後くらいって感じなのですが
    
    このたったの5違うだけで菌がめきめき動き出して発酵しだすのですよね。
    
    お店で売る場合は、発酵するまえにさっさと売ってしまうか
    
    (わたしは発酵しかけたはちみつもけっこう好き)
    
    あとは糖度を79超えくらいまで、人工的にあげるか。
    
    単純に糖度75であれば水分は25という感じなのですが
    
    テクニカルな人は糖度をアップさせて、腐らないようにしちゃうことがあります
    
    その糖度をあげるというのは水分の割合を減らすということでして
    
    例えば75:25(糖度75)であれば水分を飛ばして80:20(糖度80)にしちゃうわけです
    
    水分が蒸発しやすいようにバットのようなものに薄く流して、保温庫の中に入れてしまうか
    
    あとは除湿剤をいっしょに密閉されるような入れ物にいれたりするか
    
    いまなら除湿器を一緒に入れるという手もありますかね。
    
    業者である場合は、こんなチマチマと糖度をあげていてはお仕事にはなりませんかね
    
    何十万もだせば専用の機械とかあるわけなのですが
    
    売上の小さな個人店とか個人の養蜂家さんではちょっと金額的に手が出ないのですよね
    
    器用なひとは自分でDIYして機械つくっちゃう人もいます。
    
    それだとたぶん、数万円くらいもあれば作れると思いますけど
    
    なので糖度が低い日本ミツバチのはちみつは商売ではあまり扱わないのがふつうだったりします
    
    しかも西洋の10%くらいしか量が収穫できないのと、遠心分離機なるものも使えないので
    
    ざるにでも巣をつぶして置いておいて、垂れてくるのを待つしかないというか
    
    手間もかかるうえに収穫量が少ない、そして糖度もひくく日持ちがしない
    
    お値段が西洋ミツバチの倍くらいして間違いないと思います。
    
    うちのお店でも、オープンしたときに日本ミツバチのはちみつを扱いました
    
    それは商品がそろわなかったので、場所をうめるために。。しょうがなく、です。
    
    たまたま日本ミツバチの養蜂をしている方のところへ訪れたのですが
    
    10キロくらい保管してて売り先に困っているというので、それならと。。
    
    お店をオープンする数か月前の出来事だったのですが
    
    おかげさまで、なんとか店内を埋めることができて、危機一髪てきな仕入れでした
    
    じっさいのところ高いと売りにくいので利益を薄くして販売するしかなかったのですが
    
    そんな感じで仕入れをきをつけさへすれば、はちみつがロスになるということはなくて
    
    花屋さんや飲食店のようにロスとの戦いになることはないとは思います
    
    (儲かるかどうかは、別ですよ)
    
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

花屋|フラワー教室|造園業|グリーンクリエイター|お問い合わせ

Copyright (C) 2019 植物広場 . All Rights Reserved