フラワーデザイナーの日誌を紹介しています。求人情報もたくさんあります。

植物広場

花屋>フラワーデザイナーの日誌>154

イラストウォーク

フラワーデザイナーの日誌

  • 2004年3月20日「ホテル編」 - 安心するまでの長い一日 -
  • 今日は友達の結婚式の日。一日休みをもらい朝からカラードレス用のブーケを作った。花嫁本人の希望は淡いピンクや紫をいれたいということで、デザインや花材などはお任せで作らせてもらった。

    リクエストの薔薇以外に春らしくなるようにラナンキュラスとヒヤシンスも使った。ヒヤシンスは1本全部を入れると重たくなりそうだったので、咲いているところをだけを選んで一輪ずつカットし、ワイヤーでビッキリングをしてブーケ全体に絡ませてみた。

    ブーケはお任せで作るのが一番緊張する。任せられたけど本当にこれでいいのか、気に入ってもらえるのか・・・。もし気に入らなかったらどうしよう。実はお客様に持って行くよりも友人に見てもらうほうが私ははるかに緊張する。

    お客様のは気に入ってもらえるまでいくらでもやり直すけど、今日は違う場所に来ているのでやり直しは出来ないから。

    ドキドキしながらブーケを見てもらうととても喜んでもらえた。でもまだなんとなく落ち着かない。実際にドレスを着て持っているところを見ないと安心できないのだ。ちゃんとドレスを引き立たせているか、長すぎないか、デザインはおかしくないか・・。

    ブーケは昨日の夜に大体の部分を作っていて、今朝に最後の仕上げをして夕方に出番となる。私の心配は昨日の夜から始まっているのでほとんど丸一日落ち着かないでいるのだ。こんな日は一日が長い。

花屋|フラワー教室|造園業|グリーンクリエイター|お問い合わせ

Copyright (C) 2017 植物広場 . All Rights Reserved