フラワーデザイナーの日誌を紹介しています。求人情報もたくさんあります。

植物広場

花屋>フラワーデザイナーの日誌>144

イラストウォーク

フラワーデザイナーの日誌

  • 2003年12月9日「ホテル編」 - 花に込める想い -
  • 夜になって女性のお客様がご来店された。パンツスーツに黒の皮のバックを持って会社帰りのようだった。前にもご来店いただいたことがあるような気がしたけどうっすらと記憶があるだけで、お名前までは思い出せない。

    でもオーダーを聞いているうちに一年前にもご注文いただいたお客様だとすぐに気がついた。ご希望が青い薔薇だったからだ。

    お客様はあるアーティストのファンで去年もコンサートに持っていく花を注文しに来られた方だった。そのアーティストが好きな花が青い薔薇らしく、去年は生花で青い薔薇の花束を買っていただいた。

    私も青い薔薇を見たのは初めてでとても印象に残っていたので、お話していてすぐに一年前のお客様だと気がついたのだ。今年も青い薔薇をご注文いただくことになり今回はプリザーブドフラワーでアレンジメントを作ることになった。

    メインの青い薔薇に少し水色の薔薇も混ぜ、器はシルバーの小さなコップのような形の陶器。その小さな器に少しずつデザインや資材を変えて3種類作る。1つずつ置いてもいいし、2つ3つ並べてもすてきなように・・と組み合わせて楽しんでいただけるスタイルに決まった。

    アレンジをお渡しするのはコンサートの3日前。出来上がりを楽しみに帰っていかれた。花を贈るというのはその人の想いを花を通して伝えること。そのアーティストが好きで応援しているという気持ちを花を贈ることで表現したい・・

    直接口にはしないけど、お花や資材をお見せしながらお話しているとそれがよく分かる。想いの強さに応える花を作りたいと思う。

花屋|フラワー教室|造園業|グリーンクリエイター|お問い合わせ

Copyright (C) 2017 植物広場 . All Rights Reserved