フラワーデザイナーの日誌を紹介しています。求人、バイト情報も多数あります。

植物広場

花屋>フラワーデザイナーの日誌>140

イラストウォーク

花と緑の習い事[ケイコとマナブ]

フラワーデザイナーの日誌

  • 2003年11月1日・2日「ホテル編」 - 星が飛んでた -
  • 予想以上に忙しい3日間が続いた。朝から夜まではブーケの製作と接客をして、それが終われば作業場で会場装花を挿すのだ。10月31日から11月2日までの3日間は朝早くから明け方近くまで花を挿して、ビジネスホテルにチェックインするのは朝4時とか5時半。

    忙しすぎて今思い出そうとしてもあれが何日目の出来事だったのかよく思い出せない。ただ初日と2日目はビジネスホテルのベットはきれいなままチェックアウトしたのは覚えている。

    初日は明け方にチェックインしてベットに座った途端に寝てしまったらしく、目が覚めたらもう部屋を出ないといけない時間だった。2日目は初日を反省してまずシャワーを浴びてからベットに座った。

    そして間違いがないように携帯の目覚ましをセットしようとしたところまでは覚えている。目が覚めたら携帯を握ったままやっぱり座っていた。

    自他共に認める仕事大好き人間なので、たとえ睡眠時間が取れなくてもそれ自体は別にどうってことはない。ただちゃんと布団をかぶって寝ていないとか、シャワーを浴びてから寝ていないとか、そういう順番が違うことに落ち込んでしまう。

    また順番通りに出来なかった・・何やってるんだろうと思って。3日目も仕事が終わったのは朝5時半。そこから○野家で朝の焼き魚定食を食べてからホテルに帰った。

    今日こそはちゃんとベットで横になるぞ・・とおかしな気合を入れて帰ったおかげで2時間ほど横になることができた。3日間の睡眠時間は7時間くらい。

    最終日は頭を打ったわけでもないのに、視界の端に銀色の小さな星がフワフワ飛んだ時にはさすがにまずいよなと思った。

    でも3日間大きなトラブルもなく無事にこなすことができてよかった。ブーケも全て時間通りに納品出来たしどれも喜んでいただいたのが何より嬉しいことだった。

花屋|フラワー教室|造園業|グリーンクリエイター|お問い合わせ

Copyright (C) 2017 植物広場 . All Rights Reserved