フラワーデザイナーの日誌を紹介しています。求人、バイト情報も多数あります。

植物広場

花屋>フラワーデザイナーの日誌>031

イラストウォーク

花と緑の習い事[ケイコとマナブ]

フラワーデザイナーの日誌

  • 2001年10月5日「ショップ編」 - ホテル店へ -
  • 10月19日で今のお店を辞める事になった。実はフラワースクールを通して大阪市内のホテル店に勤めることになったのだ。前からいつかはパーティーや結婚式の装花に関わる仕事がしたいと思っていた。

    でもお花は全くの未経験。だから今のお店で一年は勉強させてもらって、それから本格的に目指して行こうという計画だった。それが思いがけず面接のチャンスをいただいて、憧れていたホテル店勤務が決まった。

    もう2,3年くらい前のことになると思うけど、ある雑誌にこのホテル店に勤務する女性の記事が載っていた。

    それは関西の習い事の情報だけ集めた雑誌で、フラワースクールを宣伝するためにその女性を取材した記事だった。正確には覚えていないけど、記事には仕事の内容や仕事をする上での遣り甲斐、喜びなどが紹介されていた。

    それを読みながら私は「ちょっと勉強したくらいじゃこんなホテルで働ける訳がないよな。ここで働けるのはほんの一握りの実力のある優秀な人で、きっと何年も仕事の経験を積んだ人だわ。私には無理だな」と思いながらも密かに憧れていたのだ。

    それなのに実力も経験も浅い私が行かせてもらうことになるとは・・・。こんなに早く希望が叶うとは思ってもみなかった。もちろんとても嬉しいけどちょっと不安もある。

    ホテル店は忙しくて時間に追われることが多いだろうし、仕事も街の花屋さんとは全く違う。でも精一杯勉強してもっと自分の腕を磨いていきたいと思う。

花屋|フラワー教室|造園業|グリーンクリエイター|お問い合わせ

Copyright (C) 2017 植物広場 . All Rights Reserved