花屋などの仕事探しのコミュニケーションを紹介しています。

植物広場

花屋>花屋などの仕事探しのコミュニケーション>517

イラストウォーク

花屋など仕事探しのコミュニケーション

  • 怖い

  • [3370] 怖い 投稿者:花子 投稿日:2010/10/07(木) 20:06
    本日ハローワークより紹介を受けて、園芸店に面接に行ってまいりました。今回の募集はどういった経緯でなさっているのですか?と質問したところ前任者が行方をくらましたということです。どちらに非があるかといえば逃げた従業員ですが、この会社を調べたところ平成15年から22年に到るまで年一回は求人を出しているようなのです。従業員が辞める、定着しないということは何か問題がある職場であると考えられます。理由は様々にあるのでしょうが・・・うーん怖いです。これまで花屋、園芸業界で仕事をしてきましたが、悲惨な職場を見てきました。モラルハラスメント、パワーハラスメントは当たり前ですし、中小零細会社ではちょっと癖のある変わった経営者が多いですね。前職では社会保険がついていましたが月給15万でした。それでも我慢してやっていくつもりでしたがリーマンショック後の不況のさなかあっさり解雇されました。待遇面では外構業者もおなじですね。サービス残業は当たり前のことですし、朝8時~夜9時、10時まで働いています。皆好きだからこそ続けてらっしゃるのでしょうね。やる気と根性です。
    主婦の方がパートで働くには問題ないと思いますが、社員でとなると金銭的にも精神的にも追い詰められ感が半端ないです。誠実な経営をされている方も大勢いらっしゃるでしょうが・・・
    この業界の今後が心配です。
    [Res: 3370] 確かに 投稿者:ひでお 投稿日:2010/10/11(月) 18:31
    お花屋さんで20万円以上給料を支払って居る所は殆ど無いですね
    お花屋業界は若い人の労働力で成り立っている感じです
    労働時間もとてもあやふやだし とても結婚して家族を養える環境にはない事は確かです
    私が園芸を教えて居たお花屋さんの男の子は恋人が出来て結婚する事になったけど収入が上がる
    見込みが無いからその店に来ていた クロネコヤマトの宅急便に就職しました
    とても言いセンスを持って居たけど勿体ない話です
    ココの掲示板にお花屋さんに働きたいと書く人が多いけどその後が見えてこないのはやはり
    他の業種に流失したからだと思います 
    園芸協会に未来はとても暗い感じです
    [Res: 3370] やる気があれば自分でやればいい 投稿者:ひろりん 投稿日:2010/10/11(月) 23:31
    黙っていられなくて一筆申し上げます。

    確かに園芸および造園業界、まだまだ待遇面が良い所は少ないかもしれません。
    私がこの業界に飛び込んだ12年前からお世話になったガーデニングセンターも安い給料で朝7時半から夜中まで。イベント準備があるときなぞ泊り込みで働きました。でも不景気で4年前に閉店されてしまいました。
    閉店の時には精神的におかしくなりそうにショックでしたが今は恨んでいません。というのもそこでの8年間は仕入れから店舗管理、園芸から造園まで必死で勉強する機会が与えられ、お客様という貴重な財産を抱えることが出来たので、4年前に独立してからは時間も金銭的な余裕も出来るようになったからです。
    8年間がむしゃらに仕事してきたので一から勉強しようと今では定期的に資格取ったり講習会に参加したりして更に園芸&造園でがんばっている仲間が増えて交流を図っています。

    私はこの業界、今は暗くても先は明るいと信じて仕事をしています。
    だって園芸や造園という仕事はお客様に癒しや心豊かな生活を提供したり、家族や近所の植物好きの方々との交流のキッカケになったりだとか語りだしたらキリがないくらいに夢を提供できる仕事だと思うのです。
    どうかこのサイトを見ているこの業界の方々には夢を持って仕事をして頂きたいと思いますし多くのお客様方に夢を提供していただきたいと思います。
    その結果、この園芸業界は近い将来明るくなっていくのではないでしょうか。

    最後に、若輩者が偉そうに・・・と思われるかもしれませんがお許しくださいませ。
    [Res: 3370] そのとおりですよ 投稿者:ひでお 投稿日:2010/10/14(木) 22:35
    頑張ってる 若者が居る事はとても頼もしい事ですね
    私などは園芸とは無縁の世界から園芸を始めました
    全てが独学 綺麗なお花をもっと綺麗に魅せる ただそれだけで
    可笑しな園芸資格で飯が食えるほど甘くない世界と痛感して居ます
    ただ 私の園芸手法が世界に類の無いものだから何とか食うには困らないです
    芸は身を助ける 
    ただ言える事は不況(本当はそのお花屋さんの経営に問題が有ったと思うけど)で潰れるお花屋さんは数多いけど私の教えている
    園芸店は何処も潰れないし繁栄しています
    それはなぜか 簡単な事です 美を商品にしているから
    ひろりんさんも世界で自分しか出来ない事で園芸業界を元気にしてくださいね
    今月28日から千葉県幕張で行われる 国際フラワーEXPOで花苗生産者さんの弟子達が訪れる
    お花屋さん達に綺麗の定義を披露します
    もしお近くでしたら観てくださいね
    何かのヒントになると思います
     お仕事頑張ってくださいね
    [Res: 3370] 花子さんへ 投稿者:デンファレ 投稿日:2010/11/18(木) 22:28
    >モラルハラスメント、パワーハラスメントは当たり前ですし、中小零細会社ではちょっと癖のある変わった経営者が多いですね。

    確かにそれは現実としてありますね。私は他業種から転職したので、本当にそういう事を毎日毎時、感じています。でもご当人らはそういう成り立ちしか知らないから、それが当たり前の社会生活だと思ってそうな印象を受けます。というか、くだけた言い方をしてしまうと「この世界の人は、まともじゃない頭のおかしい人が多すぎる」ですね。下の人や同僚や雇用しているスタッフなどをバカにしては、ストレスのはけ口にしているようにしか思えません。中にはごく普通のまともな方もいらっしゃるのかもしれませんが、いらっしゃるとしたら、まあぜひお会いしてみたいものです。しかしながら業界の今後は、花を必要とする場がある限り、このままの状態でこの先も続いていくのではないのでしょうか…。

花屋|フラワー教室|造園業(ガーデニング)|グリーンクリエイター|お問い合わせ

Copyright (C) 2020 植物広場 . All Rights Reserved