仕事探しのコミュニケーションを紹介しています。

植物広場

花屋>仕事探しのコミュニケーション>072

イラストウォーク

資格

  • 転機

  • [209] 転機 投稿者:ぴより 投稿日:2004/05/13(Thu) 19:41
    はじめまして。大学では造園コースを専攻し、
    設計等を学んでいました。23歳(男)です。

    大学時代は造園業のアルバイトも経験しましたが、
    就職活動では造園以外の分野も視野にいれていた為、
    現在は違う業界の仕事に就きました。
    しかし、造園業(設計)の仕事への思いが強くなるばかりで、
    なんとか造園業に転職できないか模索しております。

    現在の業界では完全な素人で入りましたが、
    お客との打ち合わせなど現場で仕事をしてきて、知識以上に経験を積むことが大事だと実感しました。
    そこで、実際に社員・アルバイトで働いて経験を積んでいきたいと思っています。

    この様な経緯で造園業界に入る事は可能でしょうか?
    厳しい業界だとは聞ききますが、一生続けられる仕事として
    造園の設計・企画をやっていけたらと思っています。

    業界に詳しい方、何か情報がありましたら教えてください。
    よろしくお願いします。
    [Res: 209] 投稿者:業界人 投稿日:2004/05/16(Sun) 13:24
    専門的な教育を受け現場の経験もある人がなかなか就職できないのが現状です。
    多くの造園業者はハウスメーカーの下請けをし単に職人集団と化しています。
    当然そこではぴよりさんの思っている設計や企画はありません。
    造園を一生の仕事と考えているのならいろんなアプローチを考えた方がいいでしょう
    [Res: 209] 雨空 投稿者:ぴより 投稿日:2004/05/18(Tue) 17:55
    業界人さん、お返事ありがとうございます。お返事をいただけて感謝しております。
    私の勉強不足でちょっと疑問点があり、教えていただけたらと思います。

    *造園業者*
    造園業者とは一般的に施工業者のみを指すのでしょうか?
    私の言葉の意味合いでは設計事務所も造園業者に含めて考えていました。
    希望としては設計メインの企業に入り、実績を積んでいけたらと考えています。

    *アプローチ*
    造園の世界に入る準備としては、
    1、手当たり次第、採用のある企業を探す。(時間が限られる・採用が少ない)
    2、専門の学校(職業訓練校含む)に入り、その結果を就職に活用する。(1同様採用は少ない。)
    3、アルバイトとして知識・経験をつみ昇格する。(友人がこの方法で業界入りしたがアルバイト先が少ない)
    4、海外の造園・設計業を模索する。(実現性なし。)
    甘い性格なので、考えも甘いですが、方向性が決まれば仕事辞めてでも本腰いれて進みたいんですが。

    *業界全体*
    この業界の厳しい原因はなんでしょうか?
    どの業界も厳しいといわれますが、それぞれ原因があると思います。
    私の考えでは、造園業界は経験豊富な職人を必要とする作業の需要が少なく、
    また多くの経費がかかるからじゃないかと思うのですが。
    将来のことも考え、業界に携わる方の現在とこれからの問題点を教えていただけたらと思います。

    長々とすみません。質問ばかりですが、どうぞよろしくお願いします。
    [Res: 209] 投稿者:業界人 投稿日:2004/05/18(Tue) 22:28
    ぴよりさん、私の理解の範囲でお答えします。
    造園業者にもいろいろあります。
    企画、設計、施工をやっているところもありますし植栽工事に特化してるところ
    土木、外構を得意としているしているところ、いろいろです。

    設計も施主と打ち合わせし作り上げていく設計もあれば、決められた物を落とし込んでいくだけの
    設計もあります。
    自分の考えを設計に入れ庭を造っていこうとするなら施主と直接打ち合わせできる立場にならなければいけません。

    これがなかなかな難しいもんなんです。
    一般的な知識や経験のある人はたくさんいるのでやはり特徴ある能力を持っていないと埋もれてしまいます。

    業界全体が厳しいというより施主と直接折衝できない造園業者が厳しいんでしょうね。
    [Res: 209] 投稿者:ぴより 投稿日:2004/05/20(Thu) 21:27
    業界人さん、素早いレスありがとうございます。

    造園業者の性格を見極めるのが大事ですね。
    ネット見た企業の中で図面を載せている所を設計・企画の仕事が
    メインだと考え、主にチェックしております。
    しかし企業が、デザイナーをほしいのかドラフターがほしいのか
    見極めるのは実際に話するまでわからないのでしょうか??

    私は人当たりは良く、
    直接、顧客の要望を聞き出して形にする仕事を与えられ、経験してきました。
    図面書きのテクニック等は学生時代のままであり、
    まずは”施主と直接打ち合わせできる”場面で自分が活かせるんじゃないかと思っています。
    とはいっても素人考えですから、実際に経験されてる方から見れば甘いですよね。
    業界人さんのおっしゃる通り、経験・知識と同時にビジネス人の能力が必要なのでしょう。
    でも、どの業界でも他と同じじゃ駄目ですよね。お客さんに気に入って貰える何かがなくては。

    造園業者探し中ですが、一般的な求職情報では経験者(一年以上!?)の募集があっても、
    第二新卒や規模の未経験の募集はあまりないですね。というよりまったく見当たらないです。
    業界が厳しいので無ければ、募集の入り口が限られた所にしか無いという事でしょうか?

    だらだらと長引いては今の仕事にも支障がでるのもあって
    今の仕事が落ち着く来月に行動に入ろうと考えていますが、情報が少なく、悩みです。
    入り口があれば、そこから先は計画が立てられるのですが。
    [Res: 209] 投稿者:業界人 投稿日:2004/05/21(Fri) 23:53
    企業はデザイナーがほしいのでもドラフターがほしいのでもありません。
    企業の中にも外にもデザイナーもドラフターもあふれています。
    企業が欲しいのは利益を生み出してくれる人です。

    単純にこのことがアピールできれば就職は簡単です。
    探すというより選ぶという状況に変わります。
    この世界は狭く企業間での情報交換も盛んです。

    募集が表に出てこないのはこのためです。
    私のところにもたくさんの応募が来ますがそのほとんどが同じような図面やパースを
    持ってきます。持っていて邪魔にはならない能力ですがそれだけではどうしようもありません。

    「それってお金になりそう」という能力を身につけるのが一番でしょうね。
    [Res: 209] 投稿者:LAND 投稿日:2004/05/25(Tue) 20:01
    造園業界にいる私なりの考えでは、ある程度の規模で設計・施工をやっている企業の採用は、
    ①経験者の即戦力を期待した中途採用
    ②育成していく社員については、専門分野の新卒者の採用 
    というのが多いみたいです。
     また各会社の主体業務によって大きく異なってきます。
    ●公共工事を主体とするところ(最近は、これだけではやっていけません。)
    ●住宅系(マンション・一戸建て)でディベロッパー(開発)をターゲットにしているところ
    ● 〃 エンドユーザー(個人)をターゲットにしているところ

    設計については、協力業者という事で部分的な作業を外部に委ねることも多いと思われます。そこにはデザイナーもいますし、トレーサーもおります。
    施工を行っている会社では、特に安くて質がよい工事をする為の材料、工法などの
    情報に敏感でコストと設計のバランス無しではやっていけません。
     少人数で行っている会社でも①企画・設計を主に行う会社(設計・コンサルタントなど)
    ②施工を主として行う会社(現場監理、実際工事をする職人など会社によって様々)
    ③顧客(エンドユーザー)をターゲットとし相談に応じて設計施工をおこなう会社(ガーデナーやエクステリア)。

    専門学校を通したつながりによる就職もあるみたいです。
    E&Gアカデミーとか・・・。

    自分がやりたい事をしっかりと整理し、バイトなどで実績を踏んでいくのが
    いいかと思います。
    [Res: 209] やりたいこと 投稿者: 投稿日:2004/05/26(Wed) 22:22
    どんなにがんばって勉強したりアルバイトで経験をつんでも
    [Res: 209] やりたいこと 投稿者: 投稿日:2004/05/26(Wed) 22:33
    どんなにがんばって勉強したりアルバイトで経験をつんでもまず自分の専門を見つけないと
    矛盾かも知れませんが「設計」って専門があるなら施工や材料のことなど基礎や幅をもっていないと難しいでしょう。私は、そ菜園芸、花き園芸を専門としていますが、園芸装飾技能士で現在は、ホテルの植栽管理の仕事をしています。
    [Res: 209] 投稿者:ぴより 投稿日:2004/05/30(Sun) 17:38
    みなさま、レスありがとうございます。
    前回の書き込みからだいぶ時間がたち、レスしていただいた方々には申し訳ありません。

    >業界人さん
    そうですね。企業の利益を生み出す人間でなければ不要ですよね。
    職探し中は自分中心で”業界にはいりたい”を考えてしまいやすいのでそのポイント忘れないようにします。
    昨日は出身学校で募集さがしに行こきましたが、時期の問題か、1、2件しか設計の募集はありませんでした。

    業界人さんの所への応募は中途の方でしょうか?
    経験者の図面・パースが似たものであるという事は、やはり”センス”の問題でしょうか。
    どうしたらビジネスにつながるか?
    といった部分が頭にあるかどうかが問題という事ですね。

    >LANDさん
    ”②育成していく社員については、専門分野の新卒者の採用”
    この枠の採用対象に入れれば中途&未経験よりも多少敷居が低くなるのですが、
    しかし学生の時の職探しの時から新卒採用はほとんど無いように感じました。

    今は③のガーデナーをメインに探しています。
    エンドユーザーと直接、対話しながら要望を形にしていくポジションの仕事をしたいと考えています。

    >香さん
    学校でやった「設計」はコンセプトに沿って、導線・地割を考え花・樹の配置を考え、
    どれだけコンセプトにあっているか?といったものでした。
    材料の事や土台の強度や水の流速やら物理的な事はまったく無しでした。(自分自身で学ぶってことですが。)

    就職する事だけでなく問題は業界に入って、どう進んでいくかですね。
    それがなければ続けられないですよね。
    しかしながら、仕事を続けながら仕事探しは聞いていたよりも大変ですね。
    スケジュールを立てるのが難しいです。
    [Res: 209] 投稿者:業界人 投稿日:2004/06/07(Mon) 10:16
    就職活動というとどうしても入れる会社を探すという行動になりますが
    今は入りたい会社を決め、そこに入れる能力を開発したほうが早そうですね。
    何度もアプローチされ入られた方がいますよ。
    [Res: 209] 梅雨前線 投稿者:ぴより 投稿日:2004/06/11(Fri) 20:23
    業界人さん、こんにちは。

    業界人さんのおっしゃる通り、
    求人有る無しにかかわらず、
    小さい所ですが、3社ほど目標が決まりました。

    しかしながら、今の仕事が短期で予定が変ってしまいます。
    スケジュールが不安定で、同時にアプローチできない状態です。
    学生時の就職活動は、時間的にも気持ち的にも余裕があったのだなぁと
    いまさらながら思います。

    今は、3社の内、1つづつ、じっくりとアプローチしていく計画です。

    >そこに入れる能力
    企業にとっての”魅力”ですね。
    この一年で、植物の知識はだいぶ薄れてきました。(元々ですが。)
    学生時代の作品は、、、マイナスかもしれません。
    不安な気持ちから見栄をはらないよう、注意します。
    [Res: 209] 経験から 投稿者: 投稿日:2004/06/13(Sun) 21:42
    私は、植物が好きで最初農家になる道をすすみました。しかし農業は、あまり向いていなかったようで残念ながらその道をやめました。
    今は、縁あってホテルの植栽管理の仕事をしています。
    就職って結婚みたいもの。合う合わないは、本当わかりませんよね。
    私は、今の会社も上司も同僚も大好きで勤めれることに感謝しています。
    びよりさんもいいところ見つかるといいですね。

花屋|フラワー教室|造園業|グリーンクリエイター|お問い合わせ

Copyright (C) 2018 植物広場 . All Rights Reserved